2017/02/28平成29年2月24日沖縄県特別支援学校副校長・教頭会栄養講話

平成29年2月24日沖縄県特別支援学校副校長・教頭会栄養講話

担当管理栄養士 友利由希  同行 渡口槇子

h290224 教頭会.jpg

 先週末は、特別支援の管理職の方を対象とした健康講話についてをお話させていただきました。

 対象は特別支援の教頭先生方ですが大変反応がよく、うちあたい(思い当てはまって)ばっか!など様々な反応をして下さりました。どうしても、現場を離れるとデスクワークが多くなったりまたは忙しくて食事のチャンスを逃したりしてしましその調整がなかなかうまくいかない無い場合がありますよね。

 栄養についてのお話は食事の基本の話より、また普段の日常の調整とイベント時の調整についてお話をさせて頂きました。甘いもののエネルギーをみてこんなに歩かないといけないの!との反応があったり、お酒の調整について難しいなー!と率直な意見をくださる人もおりました。

 また、実際スポーツを習慣化している方もいるようで、健康づくりについて大変熱心な方からは体作りの質問について生理学的なことから、日常の調整についてを細かく質問して下さりとても熱意を感じることが出来ました。

 講演後は、ぜひ学校現場の教員の研修にもいいはずね!との相談もお受けすることが出来ました。

 これからが活躍時の教頭先生・副校長先生!!!

 健康にも気を付けてしっかりと教育現場で子どもたちを支えて欲しいですね!

ページトップ