2017/04/10平成29年3月15日 骨粗鬆症チーム活動 製薬会社向け院内研修

平成29年3月15日 骨粗鬆症チーム活動  製薬会社向け院内研修 In 北海道

担当 骨粗鬆症マネージャー 看護師 本村  管理栄養士 友利

h290315 北海道.jpg

 4月より、当院では、骨粗鬆症マネージャーが9名と大幅に増員し、ますます活動の場を広げていこうと計画中です。

 その中で、3月末に某製薬会社様依頼にて北海道へ骨粗鬆症マネージャーの本村と管理栄養士の友利が院内研修へ出向させていただきました。

 本村の講演では、当院でのOLS(骨粗鬆症リエゾンサービス)活動の流れと概要について、管理栄養士の友利は栄養指導の実際についてをお話させていただきました。

 実際、製薬会社の視点からのさまざまご質問を頂き、銘々お答えさせて頂きました。

 北の大地は3月でもまだまだ雪が降り積もる季節であり、実際に冬場雪道での転倒・骨折が多いと言われその中でも、超高齢化社会が進む中、骨粗鬆症予防はやはり課題になる事項と思われます。

 本講演会が少しでも研修にお役に立つことが出来れば幸いです。

 

 また、当院では骨粗鬆症チームでの講演会依頼を募集しております。無料で専門スタッフ派遣もご案内をすることが出来ますので興味があれば下記電話にてご相談ください。

℡ 098-878-6910 
骨粗鬆症チーム 担当 友利

ページトップ