2017/05/155月9日傷害予防とコンディショニング IN伊原間中学校

5月9日出張講演会 IN石垣市伊原間中学校

傷害予防とコンディショニング  成長期の栄養基本の”き”

担当理学療法士 小嶺衛   管理栄養士 友利由希(文責)

h290509.jpg

 先週、石垣島の伊原間中学校、そして次の報告で行う白保中学校へ行ってまいりました。

 このたびはご招待頂きありがとうございます♪

 さて、伊原間中学校は、石垣でも北の北の中学校ということで、市街地よりはなれた中学校で非常に自然豊かなよい環境にあります。生徒数は40名程度で、皆さん非常にお話を聞く姿勢が100点満点!しっかり話を聞いて下さり、こちらまでその熱意が伝わりました。

  熱意関連で・・・・

  この日は、雨の予報が快晴!この暑さに慣れていない私は講演会中、後、とのどは渇くが汗が出ない!!!これで運動でもした日には確実に熱中症になるパターンと実感いたしました。

 沖縄は先週より入梅(つゆいり)を果たしております。丁度梅雨の合間の急な暑さや梅雨明けからの急激な暑さの変動が熱中症の原因をもたらせていきます!

 皆さんも、暑さによる体調の変化にうまく適応できるように早めのうちからの暑さ慣れをお勧めいたします。

 

  伊原間中学校の皆さん!石垣の暑さはこれからですよね!きっと!

 暑さに負けずに、またしっかり食事とコンディション調整にて中体連に向けてケガなく望んでいってほしいです。

ページトップ