2017/10/01平成29年9月11日渡名喜村渡名喜小・中学校講演会

平成29年9月11日渡名喜村渡名喜小・中学校講演会

「傷害予防とコンディショニング」「成長期の栄養基本の”き”」

担当 理学療法士 小嶺 衛    管理栄養士 友利由希

h290911.jpg

 9月11日には、渡名喜村(沖縄から久米島の間にある島)での講演会でした。

初めて訪れた島でしたが、とても時間がおだやかな島であり自然も豊かで、一泊して朝散歩がてら海から見る日の出は最高でした。

 そんな島でまさかの私の中学校の先生が校長先生になってたりと不思議な出会いもあり、また、給食も一緒に生徒といただきました♪久しぶりの皆さんで食べる給食は最高ですね!

 講演会は小中学校のみなさん合同での講演会でしたが、みなさん一生懸命聞いてくださり、(少し中学生に押されて小学生もシャイな部分もありましたが)実技でもしっかりストレッチの仕方などを学んでいただきました。

 さて、そうやって1日目は無事講演会は終わったのですが、実は出発中の船の中で、不穏な空気が!なんと!台風の影響で2日目にかえれないかも知れないという事が船で伝えられてかなりうろたえましたが、いざ上陸!という事がありました。

 そして、運命次の日は、大型フェリーが欠航。ヘリタクシーもチャーターできず、困ったのですが渡名喜村の方が漁船を用意してくださり、帰りは波をかぶりながら2時間定員MAXの漁船で帰ってきました。

 というなかなかない珍事。ちなみにその後、1週間はフェリーが渡名喜に泊まることはなかったというぞっとする条件のもとの出来事でしが、とても思い出に残る体験をさせて頂きました。

 ↓↓↓ ちなみにこちらの船で帰ってきました。

 IMG_5199.JPG

 

 

ページトップ