2018/01/10平成30年1月6日 AzMINI栄養教室

平成30年1月6日(土) AzMINI栄養教室

~テーマ~骨粗鬆症予防

担当<管理栄養士:金城 健康運動指導士:上原百希>

 

1.6報告書用スライド.jpg

1月に入り、寒さが厳しくなってきましたね。

皆様は年末年始でゆっくり休めましたでしょうか(^^)?

 

年が明けて最初の栄養教室は骨粗鬆症予防をテーマに栄養と運動をコラボした教室をご案内しました。

年明けのお忙しい時期にも関わらず、ありがたいことに沢山の方にご予約を頂いて、担当の二人もちょっぴり緊張しながら教室をスタートしました。

 

骨粗鬆症というと、高齢になってから治療を始めていくというイメージがあるかと思いますが、早い方だと40代からお薬の治療が開始する方もいます!

ということは、高齢になってから骨のことを意識しだすと少し遅いかもしれません。

骨が一番成長するのは成長期の時期から20代にかけての時期で、それからは骨密度は下がっていく一方です。

この下降を急速に進めるか、ゆるやかに進めるかは、普段の生活習慣がかなり影響します。

 

今回は食事と運動の面から、骨粗鬆症を予防するために・骨粗鬆症になっても骨密度の減少をゆるやかにするためにはどうしたら良いのか?についてお話いたしました。

そして、健康運動指導士による運動実技では、骨折を予防するための転倒予防の運動トレーニングを中心に行いました。

認知症になると転倒を起こしやすいということから、脳への刺激になるリズム体操も取り入れて、皆さんとても楽しそうに運動をされていました(^^)♪

 

最後にカルシウムが豊富に含まれている島野菜を活用した「ウチナー風七草粥」をご提供しました!

沖縄の島野菜は独特の風味があって食べにくいという方もいらっしゃいますが、今回はその風味が気にならないように中華風の味付けにしました。

皆さん「とってもおいしい!」と声をそろえて仰って頂けてとても嬉しかったです^^

 

次回のAzMINI栄養教室は「メタボリックシンドローム」について

2/3(土) 10:30~ ロクト整形Azの4Fスタジオにてご案内いたします。

試食は「鶏の酒蒸し香味ソース添え」をご提供予定です。

沢山の方のご参加お待ちしております☆

 

↓↓お問合せは下記で受け付けます↓↓

098-858-6910(AzMINI栄養教室とお伝えください)

ページトップ